美容クリニックにて

アロマと草

医療関係者しか使用できない医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は医師がいるクリニックで行うことができる脱毛です。医療レーザー脱毛は医療関係者しか使用できない決まりがあります。医療レーザー脱毛にはアレキサンドライトレーザーやダイオードレーザー、ルビーレーザーなどがあります。産毛に効果があるレーザーや皮膚が黒くても脱毛できるレーザー、痛みが少ないレーザー、逆に痛みが強いレーザーなど、レーザーの種類によってメリット・デメリットがあります。美容皮膚科クリニックや脱毛クリニックなどの医療機関に行けば、肌の状態・毛質などにあった医療レーザーマシンを使って脱毛をしてくれます。クリニックによっては複数のレーザーを置いていて、部位ごとに使い分けて脱毛してくれる所もあります。

確実に少ない回数で脱毛ができる

医療レーザー脱毛には沢山のメリットがあります。多くの人がエステサロンよりも脱毛の効果が高いため医療レーザー脱毛をしています。一回ごとのレーザーのエネルギーが強いので、一回でもしっかり脱毛ができます。エステサロンだと18回以上通わないと脱毛できないこともありますが、クリニックの医療レーザー脱毛はだいたい5回〜6回くらい通うことでパーフェクトに脱毛ができます。それに病院だとエステサロンのように高額な化粧品を押し売りされたり、しつこく契約を勧誘されることがないのでその点でも安心感があります。また、エステサロンのような過剰な接客や営業トークなどもないので、ただ脱毛をするためだけに通いたいなら医療機関は最適です。